サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・免責事項 | お問い合せ | English Site

トップページ学会紹介委員会刊行物会員サービスリンク
学会誌「応用地質」のバックナンバーはこちらから

ニューズリストの登録はこちらから

CPDの取得情報はこちらから

令和元年度 日本応用地質学会 研究発表会

開催日

令和元年10月24日(木),25日(金)

会場

シティホールプラザ アオーレ長岡(ホールA,協働ルーム,ホールB・C)
〒940-0062 長岡市大手通1丁目4番地10 TEL:0258-39-2500 JR「長岡駅」大手口から徒歩3分(直結)

共催

「地下水」セッション:公益社団法人 日本地下水学会と共催
「災害地質」セッション:公益社団法人 日本地すべり学会と共催
「測量・計測」セッション:公益社団法人 物理探査学会と共催
※各共催セッションには、各学会の会員であれば、日本応用地質学会の非会員であっても発表可能です.

協賛

一般社団法人 全国地質調査業協会連合会,北陸地質調査業協会,一般社団法人 新潟県地質調査業協会,新潟応用地質研究会

参加費等(予定)

参加登録料:一般会員3,000円(学生会員1,000円)
研究発表会講演論文集:一般会員5,000円(学生会員2,000円)
 ※一般非会員は上記価格+1,000円,学生非会員は上記価格+500円です.
 ※参加登録料,講演論文集ともに,一般非会員は+1,000円,学生非会員は+500円です.
 ※共催の各学会員であれば発表者でなくても,参加登録料,講演論文集代,意見交換会参加費は,日本応用地質学会会員価格で参加できます.
 ※受付では会員証を提示してください.ご協力くださいますようお願いいたします.

最新情報

2019.09.6
 プログラムを更新しました。

プログラム

【前日】10月23日(水)

日程 時間 ホールD    
午後 18:00
〜20:00
アースサロン    

【第1日目】10月24日(木)

日程 時間 第1会場
(ホールA)
第2会場
(ホールB・C)
ポスターセッション
(協働ルーム1・2・3)
午前 9:40
〜10:40
(第1会場 9:55〜)
地層処分
座長:竹村貴人
環境地質
座長:外山真
10時以降ポスター展示
10:50
〜12:30
開会式・特別講演(ホールA)
昼休み
午後 13:30
〜14:40
ポスターセッションコアタイム
14:40
〜15:55
災害地質1
(日本地すべり学会共催)
座長:土志田正二
測量・計測1
(物理探査学会共催)
座長:松澤真
ポスター展示
16:05
〜17:35
災害地質2
(日本地すべり学会共催)
座長:西山賢一
測量・計測2
(物理探査学会共催)
座長:日外勝仁

【第2日目】10月25日(金)

日程 時間 第1会場
(ホールA)
第2会場(ホールB・C) ポスターセッション
(協働ルーム1・2・3)
午前 9:00
〜10:30
地下水
(日本地下水学会共催)
座長:風見健太郎
日本応用地質学会の将来を考える(特別セッション2)
座長:和田里絵
ポスター展示
10:40
〜12:25
地形・地質
座長:濱田崇臣
土木地質1
座長:宇田川義夫
昼休み
午後 13:30
〜15:00
胆振東部地震などによる土砂災害1(特別セッション1)
座長:重野聖之
土木地質2
座長:嶋本敬介
ポスター展示(16:00までにポスターを撤収してください)
15:00
〜16:40
(第2会場 15:10〜)
胆振東部地震などによる土砂災害2(特別セッション1)
座長:田近淳
土木地質3
座長:山本浩之

プログラムの詳細はこちらから(2019/9/6)

参加申し込み

昨年までと異なり,発表者の参加登録料と講演論文集代は事前振込とします.申込み方法等につきましては,後日学会ウェブサイト等でお知らせいたします.なお,申し込み受付の開始は,9月24日頃を予定しております.発表者以外の参加者につきましては事前振込も可能ですが,当日会場でお支払いいただいても構いません.

特別講演

令和元年10月24日(木)10:50〜12:30
 「越後平野の変遷と新潟のラムサール条約 “湿地都市認証” の可能性」
 大熊 孝(新潟大学名誉教授)
 なお,特別講演は一般市民の聴講も可とします.

意見交換会

令和元年10月24日(木)
会場:長岡グランドホテル(アオーレ長岡の隣)
   〒940-0066 新潟県長岡市東坂之上町1-2-1  TEL:0258-33-2111代表)
会費:6,000円(学生3,000円)

現地見学会

期日:令和元年10月26日(土)8:45〜15:50
集合・解散:JR長岡駅
テーマ:「長岡が工業都市になった理由を探る ー戊辰戦争と地形・地質ー」
主な見学場所:河井継之助記念館(北越戊辰戦争の概要),酒蔵資料館(日本酒製造の今昔),ハイブ長岡(東山油田と商工業の発展),国際石油開発帝石(株)長岡鉱場(南長岡ガス田)等
定員:25 名
参加費:5,000円
参加申し込み方法:北陸支部のホームページ<http://www.jseg.or.jp/hokuriku/>を参照の上, 申し込み, 振り込みをお願いいたします.

平成30年度研究発表会における企業ブースの募集について

 今年度も企業ブースを設け、企業の技術紹介や会員との情報交換を行っていただけるような場を企画いたします。

期  間:令和元年10月24日(水),25(木)
設置場所:長岡シティホールプラザ アオーレ長岡 協働ルーム1・2・3
応募締切:令和元年8月30日(金)
企業ブースの詳細と応募方法はこちらをご参照ください.

アース・サロン

 第4回アース・サロンを開催します.今回は研究発表会の前夜に開催します.前泊予定の方は是非ご参加ください.アース・サロンは,男女共同参画やダイバーシティ,ワーク・ライフ・バランスなどをキーワードに,所属組織の垣根を越えた自由な意見交換や人脈形成を行う場です.会費制で軽食と飲み物をご用意し,意見交換していただく予定です.特に,若手の方には学会から会費を補助いたしますので奮ってご参加ください.今回の意見交換の主旨や前回までのサロンの様子については,ダイバーシティ推進準備会のページ<http://www.jseg.or.jp/02-committee/diversity.html>をご参照ください.

期日:令和元年10月23日(水)18:00〜20:00
会 場:アオーレ長岡 ホールD
会 費:2,000円(予定)
※年齢,性別に制限はありません.途中の入退場は自由です.

【重要】 論文の投稿について

講演論文原稿のPDFファイルは電子投稿システムによりご投稿ください.
投稿締切は8月16日(金)に延長します
締切日以降はファイルを投稿することができなくなりますのでご注意ください.
なお投稿時に入力が必要なキーコードは原稿作成依頼でお知らせしておりますので,ご確認ください.
投稿の際のPDFファイル名は,講演番号の半角英数字3桁_発表者名字のローマ字表記(例:003_satou.pdf)としてください.
講演番号の半角英数字3桁について、口頭発表の場合は、発表番号が1番なら「001」、12番なら「012」としてください.
ポスター発表の場合は先頭に小文字のpを付して、発表番号がP1なら「p01」、P12なら「p12」としてください

※注意事項※
・電子投稿システムでは,すでに投稿されているファイルと同じファイル名で投稿すると自動的に新しいファイルに上書きされます.投稿する際には,各自の発表番号とファイル名を十分に確認し,他人のファイルを上書きしないよう十分に注意してください.またこの機能を利用してファイルの差替えを行うことが可能です.投稿済みのファイルを差替えたい場合は,差替えるファイルと同じファイル名にした修正版のPDFをそのまま投稿してください.
・印刷物の郵送やメールでのファイル送信による投稿は認められませんのでご注意ください.



問い合わせ先:日本応用地質学会事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3-14 お茶の水桜井ビル 7F
 一般社団法人日本応用地質学会
 TEL:03-3259-8232 FAX:03-3259-8233 E-mail:office@jseg.or.jp