サイトマップ | プライバシーポリシー | 著作権・免責事項 | お問い合せ | English Site

トップページ学会紹介委員会刊行物会員サービスリンク
学会誌「応用地質」のバックナンバーはこちらから

ニューズリストの登録はこちらから

CPDの取得情報はこちらから

概要


1.設立の背景と目的
 環境地質研究部会は、今日の社会情勢を鑑み、平成24年度に新規の常設部会として発足した。そもそも環境地質学の受け持つ分野は広く、地質と環境に関連した様々な事象を扱っている。この際、人が環境や地質に対し、どのように係わっていくべきかを論じる視点が重要である。
 近年、自然災害が増加し、しかも甚大化していることが大きな問題となっている。これらの自然災害から命を守る仕組みや、維持管理技術の構築を含め、人や環境を守っていくことが環境地質の大きなテーマである。地質や地盤に係わる環境の保全に関しても、関心は高まるばかりで、地盤汚染や地下水汚染の問題を始め、多くの相談が市民から寄せられている。これらを解決する方策を提示するのも環境地質のテーマである。また、エネルギーや水資源の問題、生物多様性や地生態系の保全や地球環境全般の大きな課題もあり研究領域は広い。さらに、ジオパークや地質百選のように地質のすばらしいところを積極的に説明する必要性も高まりつつある。今回、これらのテーマをまとめ、環境地質学を研究し、これらの成果を、会員に還元するのはもちろんのこと、市民へアウトリーチすることも大きな活動目的である。

2.研究対象と方針(成果の目標)
研究対象
a) 地盤汚染・地下水汚染(自然由来・放射能などを含む)
b) 廃棄物管理と地質(災害廃棄物を含む)
c) エネルギー問題(自然エネルギーなど)
d) 地球環境問題(地球温暖化・生物多様性・土壌劣化・砂漠化など)
e) 資源と地質(水資源・鉱物資源・都市鉱山など)
f) 開発と環境保全(公害・環境アセス・地盤の熱問題)
g) 維持管理と地質
h) 人間・生活環境と地質
i) 防災と環境保全の共生
j) 応用地生態
k) その他環境地質学に関すること

活動方針(成果の目標)
a) 研究部会は2〜3か月に1回の頻度で開催する
b) 研究部会での話題提供とWG部会の活動
c) 現地巡検
d) 講習会や市民セミナーの開催。特に、環境地質は市民に近い分野であり、広く市民にアウトリーチする
e) 学会誌での講座掲載、シンポジウムの主催や書籍出版

構成メンバー

部会長

舩山淳(パシフィックコンサルタンツ)

副部会長

竹村貴人(日本大学)

幹事

堀信雄(日さく)

幹事(教育普及委員会担当)

大谷晃(八千代エンジニヤリング)

ホームページ担当委員

磯部有作(地層科学研究所)、福田徹也(ニュージェック)

社会貢献委員会担当

清崎淳子(クロスエンジニアリング)

委員

池見洋明(九州大学)、宇佐美光宣(ダイヤコンサルタント)、太田岳洋(山口大学)、佐伯佳美(ダイエーコンサルタント)、塩崎功(エンジニアリング協会)、島村雅英(よこはま里山研究所)、鈴木弘明(日本工営)、田中壮一郎(深海資源開発)、中田英二(電力中央研究所)、山本晃(八千代エンジニヤリング)

顧問

稲垣秀輝(環境地質)

過去に開催した市民フォーラム

  • 市民フォーラム2018in埼玉(平成30年6月2日)
    • 「川の国埼玉」-治水と災害の歴史に学ぶ-
  • 市民フォーラム2017in仙台(平成29年6月3日)
    • 「東日本大震災の教訓」-みちのくの地質と風土-
  • 市民フォーラム2016in大阪(平成28年5月28日)
    • 「足下に隠れた災害リスクと防災」-知って活かそう関西の地盤-
  • 市民フォーラム2015in岡山(平成27年7月25日)
    • 「岡山の地質・地盤のメリットとデメリット」-応用地質学から科学する-
  • 市民フォーラム2014in福岡(平成26年5月17日)
    • 「災害につよい地域づくり」-ふくおかの地形・地質 知って活かす-
  • 市民フォーラム2014in横浜(平成25年5月11日)
    • 「暮らしと環境保全」-災害に学ぶ-

委員会活動記録

  • 第39回(2018年10月13日)
  • 第38回(2018年08月24日)
  • 第37回(2018年06月18日)
  • 第36回(2018年04月26日)
  • 第35回(2018年02月26日)
  • 第34回(2017年12月11日)
  • 第33回(2017年10月23日)
  • 第32回(2017年08月21日)
  • 第31回(2017年06月12日)
  • 第30回(2017年04月10日)
  • 第29回(2017年02月13日)
  • 第28回(2016年12月12日)
  • 第27回(2016年10月17日)
  • 第26回(2016年08月22日)
  • 第25回(2016年06月20日)
  • 第24回(2016年04月18日)
  • 第23回(2016年02月15日)
  • 第22回(2015年12月14日)
  • 第21回(2015年10月14日)
  • 第20回(2015年08月04日)
  • 第19回(2015年06月08日)
  • 第18回(2015年04月13日)
  • 第17回(2015年02月09日)
  • 第16回(2014年12月08日)
  • 第15回(2014年10月20日)
  • 第14回(2014年08月18日)
  • 第13回(2014年06月16日)
  • 第12回(2014年04月14日)
  • 第11回(2014年02月17日)
  • 第10回(2013年12月16日)
  • 第9回(2013年10月07日)
  • 第8回(2013年08月05日)
  • 第7回(2013年06月03日)
  • 第6回(2013年04月08日)
  • 第5回(2013年01月28日)
  • 第4回(2012年11月12日)
  • 第3回(2012年09月14日)
  • 第2回(2012年07月20日)
  • 第1回(2012年05月21日)